14 Comments

チキチキ5奥多摩へ

昨日、チキチキ5は初の遠征をしてきました。

奥多摩へ!

最初遠くへ行きたいなぁって思ってからイロイロ考えたり、相談したりしていたのです。
最初はね、昭島とか国立とかさらに行って吉祥寺とか。
「そうだよねぇ」
と言いつつ、なんだか気乗りしない。

遠征って言っても車にチキチキ5をのっけてっていう前提で。
「そうだよねぇ」

やっぱりね。。。それはおもしろくないのです。
車にのっけてどっかに行くなら車でやればいいじゃない。
てか、毎日のリアカーだって人のいるところまで車で行けばいいじゃない。
そりゃ普通だなぁ。。。ふつうだよ。

やっぱりチキチキ5は自分の足で、引いていくっていうことが楽しいんだよね。
そりゃ、体調の悪い時やらイロイロあるから例外だってあるけれど、基本!っていうのは大事だよね。

それにねぇ。
都会にわざわざ行かんでも。。。
「人がいる方が売れるじゃん」
「人のたくさんいるところに行けばいいじゃん」
まぁ、程度問題もあるけどさ。あんまり人ごみ好きじゃないんです。ちらほらくらいがいいんです。それにやっぱり安易だよね。
そんなら都会のど真ん中でしか商売できないってことになっちゃうジャン。熾烈な競争して?
でも、田舎にだってお店あるもんね。
リアカーでだって商売できるってことだよね。

そこで奥多摩。
大好き奥多摩。

でも、諦めてたんです。道がねぇ。ないよねぇ。歩道が。
リアカーは軽車両だからむしろ車道を行くのが正しいんだろうけど、実際は危ないもの。車の邪魔にもなるしね。
でもまてよ。。。自転車より抜きやすいんじゃない?目立つし?
むしろ自転車より邪魔じゃないんじゃない?だって一台だけだし。

そんで昨日の朝、8:30に出発しました!


もう、9月も終わりだし、この麦藁帽子と足袋スタイルもこの日で最後かな。
行ってきます!

青梅駅まではいつものコース。
途中でイロンナ人に応援してもらっちゃいました。
「気をつけて~」
「ホントに奥多摩に行けたら生ビールおごっちゃる」
なんて。

昨日はいい天気!


こやつのおかげだな。。。巨大てるてる坊主君。

快適快適、ん?暑い?あ、暑いな。。。

なんだか空も夏の空。てるてる坊主効きすぎた~。
宮ノ平につくころには汗だくだく。これからもっと暑くなるのかぁ。


でもね、どこでも水買えるもんね。山じゃないし。

日向和田のあたりで青梅街道に飽きちゃって、吉野街道に出ました。
というか出ようとしたら祭囃子が。
あれ?なんだろ?

梅郷のJAでお祭りだったのです。農商工祭がやってました。先週青梅でぼくも参加したやつが。


顔を知ってる方が何人かいたのでご挨拶。
ついでに小作ドックと焼き鳥と饅頭を買って、よっしゃこれでお昼OK~。ラッキーでした。

この辺ではシフォンを買ってくれたこんにゃく屋さんで
「今日は暑くなるから熱中症に気をつけて」
って梅干もらったり。
「お茶飲んでくかね」
なんて声をかけてもらったり。

やっぱりリアカーっていいよなぁ。ってご機嫌で歩いていきました。

二俣尾のあたりで青梅街道に復活。どんどん暑くなってきた~。


でも、道は気持ちがよい!
なんだか空と山に向かっているような道が続きます。
車がたまに止まってくれて、
「お隣から前いただいて~」
とか
「こんなとこで会えるなんて~」
とシフォンを買っていただいて。

気がつくと半分以上売れちゃっていて、あれ?大丈夫かな?奥多摩まで持つかな?
まだ1/3だけど。。。

そうそう。青梅から奥多摩までは20kmなんです。
20kmかぁ。まぁ6時間くらいで行っちゃうかなって思ってたんだけど甘かった。。。
だって、うちから青梅まで4kmあるの忘れてました。
ついでに吉野街道で寄り道しちゃって実際は25kmだったんだなぁ。

それに気がついたのは二俣尾の橋の上。
調べてみたら奥多摩までまだ15kmもあるって出たんです。

えぇ!まだ5kmしか歩いてないなんてことないよね?なんて考えたら。。。
そっか!+αがあったんだ。実際には25kmでした。。。

こりゃ、ちょっとスピード上げないと間に合わないぞって歩き出しました。
というのもゴールって決めていた奥多摩のレンタサイクル屋さんのTREKKLINGさんは17時までなのです!

おいしょおいしょとチキチキ5(リアカー)引いて御岳の駅に到着。
そしたらそこで大人買い発生~。
シフォンが後1個になっちゃいました。

さらにもちっと行ったら先日KCSさんにつれてってもらったラフティング屋さんに遭遇!
シフォン完売~。

ど、どうしよう。。。
奥多摩までは後10km以上。シフォンなしのリアカーで歩く?
なんかさぁ、イロイロ萎えるよね。だって歩くの好きだけど、なんにも積んでないリアカーで10km歩くのって。リアカーなければこのまま山に入りたいよ。
それに、この先呼び止められてシフォンがないってすっごい心苦しいよなぁ。。。
そういえばケッコウ足も疲れたしなぁ。。。

でも、ここから戻ると15km歩くのデス。
そっちの方が人に会うし、売り切れっていうの心苦しいし。
そうだなぁ。

どうせ心苦しいならやっぱり奥多摩ゴールを目指すか!
とようやっと決心して再出発です。ちょうど時間も危なくなってきてたので普通に歩くスピードにアップ!


青梅マラソンの折り返しを経て~。


木陰から多摩川を眺め~。

道は狭くなったり歩道ができたり。
それにしてもね。道ってリアカーのこと、ぜんぜん考えられてないのね。
歩道があってもガードレールがあったら細くて無理。
歩道があっても標識や電柱があったら細くて無理。
結局ケッコウ車道を行くんだけど、追い越されるのはやっぱり怖いよね。ダンプとかさ。
向こうもびっくりしてるだろうけど。

まぁ。。。この道をリアカーが行くことなんて過去にあったのかって言うくらいなんだろうからなぁ。しょうがないけどさ。


古里を過ぎると雰囲気はホントに奥多摩。

懐かしい。。。
対向車から笑顔で眺めてもらったり、自転車のお兄さんお姉さんが手を振ってくれたり。
何度か車が止まってくれて
「娘に買ってきてって頼まれたの~」
とか
「ちゃんちき堂さん?」
とか
数少ない徒歩の方が青梅の方だったりとか。
売り切れてて申し訳な~い。
今度はもっと持ってこよう。いやいや、その前に今度ってあるんか?って自問自答を繰り返しながら。


ついに白丸湖。

この先は奥多摩だぁ!
時間はもう16:00。急がんと!

氷川トンネルを避けて通ったらもえぎの湯で。。。
「通り抜けごめんなさい」
って謝りながらそこを抜け、その先に!
あ!
TREKKLINGって看板発見!

中からスタッフの方が笑顔で出てきてくれて。名前出したらダメかな?店長さんが満面の笑みで迎えてくれました。
「お疲れさま~」
って。


証拠の記念写真~。

最初ね。奥多摩なめてて往復しようって思ってたんです。
こうやってついて、そして戻ろうと。

そしたら店長さんが
「それは無理だって」
って止めてくれて、お店まできたらリアカーごと送ってくれるからって言ってくれて。
「もう、絶対無理でした~」
とご報告。

いやはや、この言葉がなかったら御岳で引き返してたね。奥多摩まではこれなかったなぁ。
その後お店の中で休ませてもらいました。


TREKKLINGは奥多摩にあるレンタサイクル屋さん。
まだまだ新しいお店です。

ちょっとすごいと思うんですよね。
だって、奥多摩って山ですよ。平地なんかちっともない。そこでレンタサイクルって普通思いつかないんじゃないかなぁ。
でも、マウンテンバイクだってあるし、山ならではの楽しさってあるんですよね。人が思いつかない、思いついても実行しないことを実現しちゃう。やっちゃうってカッコいいですよね。

それにね。青梅まで行くと自転車乗り捨てできるのです。
これ、いいですよね。
このお店があるからなるほど~って思うけど、ない時は思いもよらなかったけど、奥多摩で山登ってさ、降りてきて青梅に自転車でいけちゃったりとかするんだものなぁ。
一日遊べちゃいます。
帰り道まで。

店内の自転車を眺めながら、そんなことを考えてました。

帰りはホントにリアカーごとバンに乗せてもらって家まで送ってもらいました。
巻き戻しのように戻っていく風景を眺めながら、なんだか奥多摩まで行ってよかったなって。
今度はもっとシフォン持ってこようって。
思っちゃいました。

チキチキ5(リアカー)で歩くと、なんだかたくさんの人の好意に出会うことができて、助けてもらって。引けば引くだけいいことあるんだなって確信ですね。

いや~、それにしても今日は眠い!

----------------イベントのおしらせ----------------
ちゃんちき堂の「ひみつの工場の地図」が鳥達にさらわれちゃいました!あっちこちで目撃情報が入ってきています!ぼくも懸賞金(シフォン)をかけちゃってWANTEDします。誰か探しだしてひみつ工場まで連れ帰ってくださ~い。

14 thoughts on “チキチキ5奥多摩へ

  1. SECRET: 0
    PASS:
    やったね!!やり遂げましたね!!すっごい!!
    品切れたら おくちゃまに ゴロニャンして シフォンだけ 運んでもらう。なんて ズルなのかなぁ?
    いや~~しかし 有言実行なてつさんですね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    奥多摩、近いのかと思いましたが、全然遠いです!
    思いついてやっちゃうのが凄いです~♪
    チキチキ5、青梅で有名なんじゃないですか~
    引けば引くほどいいことあるって、なんて素敵なんでしょう

  3. SECRET: 0
    PASS:
    さすがてつさん・・!
    やり遂げましたね?
    途中でシフォン完売したのに・・続行!
    リヤカーの楽しみ方・・とっても・・なんだか
    懐かしさを感じるのは のんだけでしょうか?
    馬車の荷台に乗せてもらって 通学した・・
    時代や・・看護学校の寮から引っ越しする時に
    リヤカーに 荷物乗せて10キロ位東京上野で
    歩いた事・・ なつかしいです♪

  4. SECRET: 0
    PASS:
    さっき お隣さんと お話してたら 二股尾で ちゃんちき堂のリアカーを見たらしく シフォン買いましたと お話していました。丁度 長野に帰る前だったので おみやげが 買えたと とても 喜んで いましたよ?今度は いつ 来るのかなぁ~~って 聞かれちゃいました。だんだん 浸透してきましたね?

  5. SECRET: 0
    PASS:
    あ~なんか冒険みたいで
    コッチまでワクワクしちゃいました( ´艸`)
    てつさんの周りが、ドンドン良い感じに
    変化して来てますね。
    これって凄いよね。。o(〃^▽^〃)o
    マラソンも頑張ってね~!

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >leonsmamaさん
    奥さん店番だったから無理だったんです。運んでもらえたら張り合いが出たなぁ。。。あ、でも、間に合わなかったかも。
    次回やるかどうか思案中デス。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    >こなつさん
    なんか対向車の人がみんな笑ってて~。
    そういう意味ではズイブン宣伝効果があったかな?
    それでも青梅マラソンよりも短い距離。
    鍛えないとなぁ。。。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    >のんさん
    馬車の荷台!そんな時があったんですね~。
    そのころは青梅と奥多摩の間も馬車やリアカーが行き来してたのかなぁ。
    そんな中を歩いてみたかったなぁ。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    >リタママさん
    そうそう!そうなんです。
    こんなとこでお隣さんに出会うとは~。よろしくお伝えくださいって別れたのです。
    奇遇!ってやつですよね~。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    >さくこたさん
    毎回いいことがちょっとずつあって。少しずつ縁が広がっている感じがうれしいデス。

  11. SECRET: 0
    PASS:
    >雪ん子さん
    引くたびに出会いがあって、これはうれしいですよね~。
    そうそう青梅マラソン!歩くのと走るのは違うからなぁ。。。練習しなきゃ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>