Leave a comment

バレンタインもねじさんのスペシャルマンデリン!

青梅には「陰」、そして国分寺には「陽」があるお店。

ねじまき雲さんデス。

昨年はクリスマスの直後の26日にちゃんちき堂リアカー、チキチキ5の国分寺ツアーを企画して下さって、お休みの日一日付き合ってくれた奇特な方がやっているお店デス。

青梅のお店の前を通ると、時たま珈琲豆を焙煎するいい香りが通りに溢れて、青いバイクが店の前に止まっているとねじさん来青梅の証拠デス。

そんなねじさんのマンデリンシフォンはちゃんちき堂のシフォンの中でもいつも人気なんだけど、去年のクリスマスに限定で発売した「ねじさんスペシャル」はいつもの倍のマンデリンを使ったシフォン。

ちゃんちき堂では挽けない微細に微細に挽いてもらったマンデリンはお湯を注ぐとフィルターからしみだしてくるほど微細な粉末になっています。

作ってすぐにオーブンに入れないと、メレンゲの泡をどんどん消してしまって行く不思議な珈琲の粉。

焼きあがったシフォンは漆黒で、とてもシフォンケーキにはみえません。

ホールから外す時の感覚もなにやらシフォンケーキとは一線を画すような感触を覚えます。

01271050_510487f753cd4

 

そして、おいしい……

手前味噌ながらというより、ねじさんの珈琲の力だと思ってるから書くのだけれど、おいしい……

ただ、シフォンなんだろうか?いつもそう思って焼いています。

濃い珈琲の香り、味、でも苦みというより甘みを感じる。なんだか濃厚な蜂蜜やブランデーのような感じがするような物体が出来あがるのデス。

 

あまりのパンチと異質さで、とてもレギュラーメニューには出来ないけれど、だからこそ、とても特別なシフォン。

 

今年最初はこのバレンタインでお届けします。

そして、次はクリスマスまでありません。

 

そんな「ねじさんスペシャル」でバレンタインを過ごしてみませんか?

発送は2月の13日or14日ターゲットでお送りします。

ハートの形でお届けしますが、もちろん通常ホールでも可能デス(その際には備考にお書き下さい)。

ひみつ工場でも予約を受け付けています。

もちろん、ひみつ工場でお渡しも出来ます。

ご予約の際に必要な日にちを教えて下さい。

 

それでは、バレンタイン限定、「ねじさんスペシャル」楽しんでいただけるとうれしいデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>