Leave a comment

桜のシフォンが始まりマス

もう、卒業式も入学式も終わったし、桜の季節も終わったよ~って言われちゃいそうだけど。。。

うちはいつもちょっと遅い?けど。。。

ちゃんちき堂の桜のシフォンが始まるのデス。

 

だってね、八重桜の花を使うんだけど、それはこの前までふわふわに咲いてでしょう?

それを積んで梅酢に漬けこんでだからどうしてもちょっと遅れちゃうんだよ~。でも、今回は大量に摘めたので来年はちと早くできるかな?どうかな?

 

今回の桜のシフォンのお花。

sakura

 

これは聖明園さんで摘ませてもらったものを使っています。

青梅の商工会議所の主催の出張商店街でお邪魔した老人ホームで、目の不自由な方の施設もあります。出張商店街に参加してから毎月リアカー引いてお邪魔させていただけるようになって。

ここは桜がたくさんあってさ~。すごいキレイナとこなのデス。

だからいつもお世話になりつつ

「八重桜はないですか?」

って聞いたら

「あるよ」

って。

「摘ませてもらってもいいですか?シフォンにしたいのデス」

って聞いたら

快く承知して下さって、その上咲いたら連絡までいただいて、たくさん摘むことが出来ました!ホント縁って大事だよね。。。ありがた~い。

 

それでね、梅酢を買おうと思ったんだけど、青梅はなんとかウイルスのせいで梅をドンドン切っちゃったでしょう。毎年大量に出回ってた梅酢がどこにもなくなっちゃてて。が~ん。。。どうしよう。他の梅酢を使うかぁ。。。しょうがない。って思ってたんだけど、一件入ったお土産屋さんがあちこち探してくれて1本だけ手に入ったのデス!青梅の梅酢!

ありがた~い。

 

そんなこんなで出来あがった桜のシフォン。

ちょっと塩味が効いてて、とても和を感じるシフォンになります。

そこには桜の花が咲いてるよ。

地味なシフォンには珍しくちょっと華やかな桜のシフォン。

母の日とか?贈り物なんかにもどうでしょう?

 

ちゃんちき堂のサイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>