Leave a comment

近況報告?

随分ご無沙汰しちゃっています。
ようやくPCの前にちょっと来れるようになったので近況報告。
最初はやっぱり日常生活を送るのも大変で、今まではやってた掃除洗濯も出来なくなっちゃって、本を読む気力もなくて日がな一日ただ時間が過ぎるのを待つだけなんて感じの日が続いていました。
でも、その低調ながらも膝周辺を鍛えることとストレッチだけは!とそれだけに集中して毎日過ごしていました。
ずっと家にいるし、みんなが仕事している間は何にも話すこともないし、テレビもつけないので外から響いてくる生活音と、いの、ある、ぎんだけの生活。
そんな閉じこもった生活していると、やっぱりよくない。
ダンダン感情が磨滅して行くのがわかるような。でも、突然不安になったり、焦燥感に駆られたり。もう、ホントに治るんだろうかなんて思ったり。
変化が出たのは先週の木曜日からでした。
膝の健診の日です。先生から
「うん、随分よくなったね。リハビリでウォーキングくらいはいいよ」
「え、ホントですか?」
「あ、但し長い距離はダメ、違和感を覚えたらやめること」
そのまま金曜日は整体に行ってきました。
「ん~、確かに筋はガチガチになってるね。でも、ハセツネ直後に比べれば随分いい。歩いたり、ストレッチで固まった筋を柔らかくしてあげる時期かもね」
お墨付きです!
早速木曜日から一日3km~5km程のウォーキング。
銀行いったり、買い物したりのついでです。背中をピーンとして、肩甲骨と骨盤で歩くような。もうちょっとスピード出せば走り出すようなイメージで。
走るための助走のイメージで。
また、外に出れるようになったおかげで、たまっていた用事がダンダンと片付いて行く。
走る程じゃないけれど、歩くってことだけで体の中に沈殿していたイロイロなものがちょっと外に排出されていくイメージ。
その日からちょっとずつ家に帰っても動けるようになってきました。
午前中は何かやって、午後はウォーキングとストレッチくらいは。
また、ちょっとずつ元に戻り始めているんだなぁ。ホント運動って大事。
今週は膝の違和感もダンダン引いてきたのでウォーキングの距離を延ばしてみようと思います。来週までリハビリすれば5週間!その先にはまた走れる日がやってくる。
そしたらもっともっと、病気もよくなっていく。
そんなイメージが湧いてきました。
応援のメッセージたくさんもらっちゃいました。ありがとうございます。
元気玉までもらっちゃったし。
ブログも再開しようと思います。
でも、コメント欄はもうちょっと閉じたまま。皆さんのところにお邪魔するのももうちょっと先にしようかと。
でも、この2週間でダンダンいつもの日常を取り戻して行けるかなって思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>