20 Comments

更に

昨日は午前中、まったく動けなくなっちゃって
「あぁ、完全に戻っちゃってる。。。」
って更に落ち込んでしましました。
それでも、昨日は病状説明を先生からしてもらえるということで病院へ。
手術後の脳血管収縮が始まるのは今日あたりからだそうです。ここから2週間が山なんだって。もう始まっていると思っていたけどこれからでした。
お義母さんはよくしゃべるし、よく動く。点滴抜いちゃったりして看護師さんをてこずらしているみたい。なんだか子どものようになっちゃっています。たまに戻るんですけどね。これも、術後としては当たり前のことだっていうから、そういうもんなんだろうな。
ただ、病院に行くとなんだろう。体中からエネルギーがドンドン吸い取られる感じ。
もう帰りには歩くのもキツイ。
ドンドンぼく自身がおかしくなって行く感じ。多分ぼくはまだ、心のエネルギーがたくさんはないんだろうなぁ。奥さんの時もそうだったけど、先が見えてたからなぁ。
このまま、またぼくの病状まで悪化しちゃイカンということで、奥さんと相談してお見舞いもタマに行くことにしました。奥さんは会社の帰りに毎日寄るって言っているし、義弟も春休みだから毎日行けるし。
だから、ぼくは家事とシフォンに集中することにしました。
ぼくの病気がよくなる中で、ぼくにできることをやろう。
今朝も体はだるいけど昨日程じゃない。
やっぱり一昨日から決めて行っていることでよいんだと思いました。
そして、何より昨日は一つも返信出来なかったけど、何度も何度もコメントやメッセージを読み返しました。うれしくって。自分が決めていたちゃんちき堂のルールを壊してもいいかな。ホントはダメなのかもしれないけど、甘えてもいいのかな。
こんなやり取りが出来るなんて、ちゃんちき堂ってホントに幸せなんだなって。
ホントにみなさん、ありがとうございます。

20 thoughts on “更に

  1. SECRET: 0
    PASS:
    青梅マラソンが雪で中止になったのは、昨年でしたかねぇ…。悪天候でマラソン中止って、珍しいですよねぇ。
    Tシャツ着て、走って下さい。
    私、陰ながらしかできないけど、応援してます。(マラソンもシフォンも。)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    自分の出来る範囲で看病したらどうですか?責任感が強いから、いろいろ考えちゃう!
    お義母様の事は奥様や義弟にお願いして、てつさんは自分の身体も大事にね(⌒‐⌒)
    家族と言うものは1人で支えるのではなく、1人1人が出来る範囲で看病したり支えたり励ましたりする事じゃないかしら~
    そうするとエネルギーは分散されるし違うパワーがみなぎるもの!!
    マラソンもすればいいでしょうしシフォンも作ればいいんじゃないかしら♪出来る範囲で!!自信持ってね(^-^)v

  3. SECRET: 0
    PASS:
    てつさん責任感が強いんでしょうね。
    こういうときだから、あれもこれもやらなきゃって気持ちになっちゃうんでしょうね。
    でも、私はてつさんが思っているより、ずっと家族のために動いて、考えてると思いますよ。
    こんなときだからこそ、体が大事です。
    ゆっくりできる範囲で頑張ってください♪

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ねこさん
    ありましたね。大雪が降って。今年はどうかなぁ。。。またダイブ走りたいっていう気持ちになってきました。
    ありがとうございます。ぼくもさっきブログちらっと拝見しました。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >アンティさん
    ホントそうですね。あれも出来るしこれも出来るって思っていたことがポロポロと掌からこぼれおちて行く感じがしていて。
    でも、ホント出来る範囲で、治っていく実感がある範囲でやってきます。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >Pocoさん
    二人も病人抱えている奥さんに申し訳なくって。
    こんな時だからって思ったけど、やっぱり出来ないことは出来ないんですね。
    ホント病気が治って行く実感のある範囲の中でやっていこうと思います。
    それが結果的にもよいことだと思うから。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    今のてつさんが、気持ちの負担なく出来る事をすればいいと思いますよ。
    ちゃんちき堂のルールだって、変える必要があれば変えればいいしね。
    何より心を苦しめて何かをする事ないよ。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    かならず色んな形で運命が動き出すタイミングが来ますよ。
    そのときこそてつさんの瞬発力と持久力を両方ドバッと発揮させたらいいんじゃないですか。
    じっくりスタミナを貯えるための時間は誰にだって要りますよ。
    あまり自分を責めないでくださいね。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    よかった。立ち止まったてつさんを みんな共感してくれてるじゃん。誰も自身に思い当たる事はあるのよ。そんなに力強くないんだね、人はみな。ちょっとした弱みは 人間性って言い表すんだと思う。
    で、考えてくれてありがとう。ちゃんちき堂のルール改正。待ってるう。今月は準備期間だって?来月末はプレーンだって?(爆)
    えへへ、プレッシャーになったら ごめんね~~
    心の風邪は ひいたこと無い鈍感人間だから 言いたい事言ってるんだよ。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    >エミルークさん
    そうですね、そんな暇あったら早く治さないと!ちゃんと前見て、自分の出来るペースで!

  11. SECRET: 0
    PASS:
    >leonsmamaさん
    とっても感謝です。
    自分の出来る範囲で動いてもいいのかなって思えました。自分のできる範囲で動いて行こう。大きくなったり小さくなったりすることあるかもしれないけど、いつか大きくなるはずと思って!

  12. SECRET: 0
    PASS:
    病院という所は負のオーラが多いのか・・
    毎日の病院通いで慣れていると自負している私でさえパワーが吸い取られる感覚があります。
    皆さんがおっしゃって下さる様に、今はてつさんの体調が悪化しないように元気をキープする事が大切だと思いますよ。
    奥様も義弟さんもいらっしゃる事だし、何処にいてもお義母様の回復を祈っている事は解ってくださいますよ。
    自分を責めずに自分に出来る事で家族を支えてくださいね。

  13. SECRET: 0
    PASS:
    禁断の携帯ポチポチ(爆)
    左手だから大丈夫~(^-^)v
    不測の事態、緊急事態だもん、それにみんなてつさんが、ちゃんちき堂さんが大好きなのよ(o^-')b
    ルールって破るためにあるような物だし、破って良かったと思える事だってあるかもしれない。
    てつさんの心を守るのが最優先、そのためなら協力は惜しまないよ~♪
    食べるの大好きだから(笑)
    てつさんの気持ちが固まったのなら昨日のレオ様、リスさんと全く同意見(^-^)v

  14. SECRET: 0
    PASS:
    我が家も去年の春、お義父さんが体調を崩して夜中に病院で付き添ったりしました。私は医療従事者なのでなれているかなと思っていましたが、精神的にも体力的にもとてもつかれました。
    自分がまいってしまってはどうにもならないので、キツイときには無理しないことが一番ですよ。てつさんの心と身体を大切に考えてくださいね。

  15. SECRET: 0
    PASS:
    出来ることからやればいいよね!
    てつさんのプレーンシフォン、試作品でもいいから買いたいよ~!
    自分は、何もできませんが、応援してますから(^O^)

  16. SECRET: 0
    PASS:
    >まいママさん
    そうしました。元気な時にはわからないけど、ホントパワーが吸い取られちゃうので!
    ぼくはぼくの出来ることを、ちゃんとゆっくりやって行こうと思います。ありがとうございます。

  17. SECRET: 0
    PASS:
    >リカバー・キティさん
    ホントにありがとうございます。
    みなさんのおかげで、なんかまた一枚自分の檻を壊せた気がします。ちゃんと準備してお知らせしますね!
    でも、腱鞘炎なんだから無理しちゃダメですよ。両手なっちゃいますよ!

  18. SECRET: 0
    PASS:
    >だんだんさん
    そうですか。
    仕事も家庭もじゃ尚更ホントに疲れちゃいますよね。介護っていうことの前に病人に連れ添うってことはそう言うことなんだと思いました。
    そして、アドバイスありがとうございます。ぼくが元気になることをやります!

  19. SECRET: 0
    PASS:
    >Kenzさん
    そんなこと言われちゃうと~。うれしくなっちゃいます。
    ぼくはぼくの出来ることを精一杯やることにしました。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>