Leave a comment

ツリーハウスと青梅シネマ(cafeころん別館)作っちゃおうプロジェクト!三十九日目!そしてFin!。

2015年9月28日(晴)。

この日、青梅シネマ作りの最終日を遂に迎えることができました。

ツリーハウスと青梅シネマ(cafeころん別館)を作っちゃおうプロジェクトが始まったのは4月6日。実に半年に渡って続いてきたこのプロジェクト。

このブログも最後になるのかなぁ。。。

たくさんの想いをこめながらブログを書いていきたいと思いマス。

 

この日も朝から集まってくれたみんな(いや、ほとんどの人はビール目当ての打上からの参加だったと思うけれど。。。)。

青梅シネマ(cafeころん別館)の仕上げをやって行きました。

316

 

正面の舞台の脇にむき出しになっていた壁紙の壁にも板が張られ、ばた板が張られていきました。

313

トイレの壁にもばた板が張られて、一面が森のようになりました。

その間にマッキーさんは木をドンドンさいて~。

314

作ってくれたのはこれ。

315

スクリーンだよ!

このスクリーンを舞台正面に設置して。。。

312

青梅シネマ(cafeころん別館)。。。完成!

310

といってもそれぞれみんなやりたいこともまだあるでしょう。

ツリーハウスだってまだまだやりたいことあるでしょう。

どんどんやってこ~。どんどん好きにやっちゃって~。

タブン、延々と。そして永遠に続くプロジェクトなんだろうなぁ。。。

 

という長い長いこの先もあるだろうけれど、みんなで毎週やっていくのは今日で最後デス。

お疲れ様でした!

 

っていうことで一人一品ずつっていうことで集まってくるお料理。

311

そしてお酒!

すっごい量が集まってきました。

 

この時間、まだ15時。そして月曜日。

打上スタートです!

打上はうちの奥さん特製の50分に渡る38日間の歴史のスライドショー付。

新しい人が打上に参加するたびに流され、3回は上映されたなぁ。

 

ここからは打上の様子を交えながらつらつらと。

309

マッキーさん、中島さん、そしてぼく。

三人が集ったのは去年の11月のことでした。

12050944_561684867317281_33629754_o

その頃はこんなものが出来上がるなんて思ってもみなかった。こんなにたくさんの人が参加してくれるなんて思ってもみなかった。

12059690_561684863983948_709213358_o

ただ、ツリーハウスを作ろう。

どうせ作るなら青梅の木々を中心にして、森への入口になるようにって話を夢物語のように語り合ってただけだった。

308

大家の岡野さんがそれならって言ってこの青梅シネマ(cafeころん別館)になるスペースを開放してくれて、一気に話しが大きくなって。

シネマ復活!(なんちゃってだけど)なんて話しを打上てしまったけれど、内心はちょっとドキドキ。

だって、cafeコロン作っちゃってお金なんかまったくなかったし。

クラウドファンドもこの短期間で2回目。しかも、立ち上がったばかりのFAAVO東京西多摩で!

散々cafeころん作りでたくさんの人に手伝ってもらったのに、また同じようなことして人が集まってくれるかなぁ。

ちゃんちき堂もそうだけど、マッキーさんも完全にボランティアで何ヶ月も続けることが出来るんだろうか。。。しかも週に2日も!

何度も何度もマッキーさんと話しをして。

「ま、やってみようよ」

ってマッキーさんの言葉に背中を押されて、4月5日にプロジェクトスタート宣言をしました。

12084955_561684860650615_161729412_o

4月5日にはcafeころんいっぱいのみんなが集まってくれて、4月6日からファンドもプロジェクトもスタートしました。

12082261_561684873983947_384382560_o

週に2日の作業の日は、時には成木の中島さんの山にまで入って木を切り倒したり、ひたすら皮むきの日も、雨でほとんど作業が出来ない日も、灼熱の酷暑の中の天井作業の日もありました。

今日で39日目。。。実際には8月7日、8日の青梅シネマ倶楽部主宰の「森聞き」上映まえの1週間は毎日やったから40日を越える作業。

その全てにマッキーさんはいてくれて、そしてその全ての日にボランティアのみんながいない日はなかった。

誰かが必ず駆けつけてくれて、

「今日は寒いから誰も来ないかもね」

「今日は暑いから誰も来ないかもね」

「今日は。。。」

って何度も交わされたぼくらとマッキーさんの会話はいつもいつもとってもステキな感じに裏切られてきた。

12076571_561684843983950_1455089217_o

60日間続けたクラウドファンドは132%の達成率。

そして、cafeころんに設置した募金箱っていうか賽銭箱にもたくさんの方が募金をしていただいて、全ての機器をそろえる事ができました。

12076313_561684840650617_524826878_o

本当にたくさんのたくさんの人が様々な形で応援してくれた結果、この場所は出来上がりました。

12059851_561684853983949_1399663862_o

すっごい大変だったの。

マッキーさんもすっごい大変だった思う。

自営業で週に2日、作業日にすることも、それ以外のたくさんのことも。

ブログには書かなかったたくさんのへこむことも大変なこともあったの。

でも、この半年、40日以上の時間をかけて続けてこれたのは本当にたくさんの人が応援してくれて、支えてくれたからだと強く強く感じています。

298

昨日はすっごく寂しくなっちゃって。

こうやって集まることも、騒ぐこともこれで最後になるのかぁって。

299

だからみなさん、ありがとうござました。

続けてくることができました。

完成っていうこの日を迎えることができました。

300

去年、cafeころんができました。

1年経った今、32組もの方がここを使ってくれています。ここから卒業した方もいます。これからも卒業していく人がいると思います。たくさんの人が集って出会う場所になりました。

ツリーハウスと青梅シネマがこうやって今日、完成しました。

ここにもまた、たくさんの方が関わって出来上がった場所だからこそ、たくさんの方が集っていくのだと思います。

たくさんの出会いがここから生まれていくのだと思います。

そのための半年の時間。

そして、これからここがある限り続いていくこれかの時間。

集った人と集っていく人。

その毎日がぼくらの大切な時間になって、この街の大切な毎日をちょっとだけ豊かにする。そんな時間になっていくと思います。

12052609_561685093983925_7673218815229407325_o

何度も何度も。

本当にありがとうございました。

12039115_561685097317258_4305310239255381313_o

そして、また。

これからもよろしくお願いします。

そして、また。

いつか、また。

なんかさ、やっちゃう時は、また。

また、よろしくお願いします!

ぼくらみんなのタクラミは、またいつか始まっちゃうんだろうから!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>