4 Comments

恩師への手紙

母から連絡がありました。ぼくの小学校5,6年の時の担任の先生にシフォンを送ってほしいと。

とっても短い手紙だけれど、手紙を同封して今、シフォンの梱包をしました。

もう30年近く昔の話。ぼくが小学校の時の話。

いくつか思い出す光景があるのです。

仲がよかった友達のこととかね。

中学校はぼくだけ別な学区の中学校に行って、不精なぼくはそれからほとんど連絡を取っていないのです。

高校になった時もほとんどの同級生が行かない高校に行って、大学は北海道を一人だけ出てしまって。
節目節目でいつもぼくはリセットしてきた感じがあるんだけれど。
そして、思い出すってことはあんまりなかった気がするんだけど。

なんだか今は懐かしく思い出す年になったのかもしれないなぁ。
北海道の小さな町。
でも、そこがぼくの世界の全てだった時のこと。

高い空や校門のところにあった池、校庭の隣に続く道に裏の公園。長いって思ってた商店街や底なし沼って信じてた沼。大きな川って思ってた小川。
クラスメート、そして先生のこと。

思い出しながら手紙を書きました。

そういえば、ぼくが見る夢の光景ってこの風景が多いかもしれないなぁ。

----------------イベントのおしらせ----------------
ちゃんちき堂の「ひみつの工場の地図」が鳥達にさらわれちゃいました!あっちこちで目撃情報が入ってきています!ぼくも懸賞金(シフォン)をかけちゃってWANTEDします。誰か探しだしてひみつ工場まで連れ帰ってくださ~い。

4 thoughts on “恩師への手紙

  1. SECRET: 0
    PASS:
    今を 走っていると 過去に思いを馳せることは 少ないよねぇ。 最近 私は 度々 過去の あの時この時を思い出したりするけど その度に なんとなく 情けないような 後ろ向きな感情を 抱く。歳を 感じているのかなぁって。
    でも たまには 懐かしく 思えることが 前進の力になったりもするんだって 思いたいなぁ。余裕の表れとも。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    私は小さい時の思い出っていい事がないと思い込んでて、今思い出作りをしてる最中みたいな感じだけど、FBで同級生達と話をしてると「あ~そう言えばそんな事もあったなぁ」って薄っすらと少しずつ思い出したりして♪
    うちの学校は校庭がなくて代々木体育館で運動会してたな~とか(笑)
    てつさんのこの記事を読んでて、運動会ができるほどの校庭はなかったけど、何故か緑はたくさんあったな~ってまた思い出しちゃった^^
    うん、たまには思い出すのもいいかも♪
    レオ様の言う通りだわ。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >leonsmamaさん
    ぼくもなんで最近こうやって思い出すことが増えてきたんだろうって不思議なのです。
    でも、たぶん、今ようやっと必要になってきたんじゃないだろうかなぁ。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >陽気な妖キティさん
    たぶん自然にそんなタイミングがくるんじゃなかろうかと。思い出せるときやら出会いやらが。

てつ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>