18 Comments

ネコのおじさん

う~。やっぱり風邪だぁ。

朝は大丈夫かなって思ったけど、会社きたら寒気がする。ん?出社拒否なのかな。。。

そうそう、ネコのおじさんの話です。

ぎんさんを譲り受けてしばらくした時、会社で

「お客さんですよ~」

って呼ばれんたんです。ぼくはアポなしで来られるのが嫌いで(マイペース一番の人なので)、だからアポなしで来る人なんてめったにいないんですが???

しょうがないので入口に行ってみると、ネコのおじさんが立ってます。あれ?なんか手続き忘れたかな?そしたらいきなり

「名義貸して下さい!」

「え?」

おじさんネコを保護してたんだけど、家賃を払えなかったらしく家を追い出されて施設に入れられてしまったとのこと。でも、そうするとネコの世話が出来ない。ということで知り合いの不動産屋さんに相談したら直接は貸せないから誰か間に立てろって言われたとのこと。

え~、それでぼく?なんで?2回しか会ったことないでしょ?

う~ん、明らかにビジネス街には似つかわしくないおじさん。みんななんだなんだって注目してるなぁ。ぼくもオフィスを裸足でうろうろしているから大概だけど、ぼくより目立ってますよ。おじさん。

1年立てば年金が出るようになるから、そしたら直接借りれるから、それまで名義貸して欲しいとのこと。

だからなんでぼく?そしたら

「もうあなたしかいないんです!」

って言って土下座!

え~、さすがに人目があるじゃん。おじさん頼むよ~。ってか意味わかんないし。。。そして、めんどくさくなって

「あ~、はいはい、わかったから頭上げて下さいよ」

「え、いいんですか!」

あ。。。そう取ります?

「とりあえず、仕事中だから後で電話するんで、番号教えて下さい。」

って言ってようやっと開放されました。

仕事が終わって奥さんが

「どうするの?」

「う~ん、また会社こられるとなぁ。めんどくさいし、いいかなぁ」

「え~、トラブルにならない?」

「ん~、一回くらいはいい経験かなぁ。うちの家系だしなぁ」

「意味わからん」

うちの家系はけっこうこうやって名義貸したり、保証人になって痛い目に会うことが多い家系で、一度じいちゃんから「うちの家系のモットーは借金をするな!だ。なぜなら、みんなそうやって借金して痛い目あってるからな」って、ダメじゃん。

「お前は長男だし、色濃くその血を受け継いでいるように見える!」

うん、じいちゃん、正解だね。後々ひどい目に会うようり、適度に痛い目あっとくよ。

その頃のぼくはまだ、ちゃんちき堂立上げ失敗で背負った借金もあったんですけどね。とりあえず、おじさんと一緒にその不動産屋に行って、名義貸してきました。受付の人は「奇特な人もいるもんだ」という目で見てました。

帰りに

「おじさん、ちゃんと家賃払ってね」

「うんうん、ありがとう」

そんなこんなで3ヶ月。不動産屋から電話あり。

「あの~、家賃払ってもらってないんですが。」

出たよ~。やっぱり出たよ~。奥さんからも

「ほら~。まぁ、どぶに捨てたと思うんだね~」

電話してもおじさん出ないので、家に行ってみることに。マンションの屋上に一部屋家が置いてあって、そこがおじさんの家。

「へ~、面白いなぁ」

でも、留守のようで誰もいない。家の周りを一周すると、ほんとに中はネコだらけ、何匹保護しているんだろ。まぁ、これだけいるってことは帰っては来てるんだよな。ぼくの携帯の番号書いて、連絡してくれってメモを残してその日は帰りました。

でも、次の日も不動産屋から電話。

「あの~家賃」

「だって連絡取れないんだもん」

「じゃあ代わりに」

やっぱり、そう来る?でもさぁ。

「おたくも事情知ってるよね。ちょっと責任者だしなよ」

「いえいえわかってるんですけど。でも~」

「もう!」

めんどくさくなってとりあえず家賃払って、またおじさんに電話。でも出ない。家に行ってもいない。

1週間ほどしてようやっと連絡が来ました。

「ごめんなさい。迷惑かけて」

「てか、連絡取れないのやめてくださいよ」

「今、振り込んできたんで」

「いやいや、連絡取れないのをやめて欲しいんだけど」

「すみません、すみません」

う~ん、金繰りつくまでばっくれるのは典型的なんだよなぁ。こういう人って悪気はないけど、人の気持よくわかってないんだよなぁ。ってか、不器用だから難しいよなぁ。

とりあえず、口座を確認したら入ってました。

それからやっぱり3ヶ月に一度はそんなことの繰り返し。

そして、遂に3ヶ月の家賃滞納発生。不動産屋さんに

「もうさぁ、家賃払うけどお宅でなんとかしてよ」

「いや~、それはちょっと出来ないんですよ」

「え~、じゃあ自分で追い出せってこと?」

「そうなります」

「だから、責任者出せって」

「いやいや」

もう!

おじさんの家に最終勧告の手紙を残して、でもネコ達どうするかなぁ。うちでも替えないぞ、あんなにたくさん。とりあえず保護して、ぼくが里親探しするしかないかぁ。

「家賃立替た分どうするの?」と奥さん。

「返ってこないだろうね~」

「自分も借金あるのに、ば~か」

う、うん。そうだけど。。。まぁ、まだ時間あるけど、覚悟だけはしておこう。ネコはともかくおじさんは追い出しだね。もう家賃はいらないけど、人の好意を裏切る人はぼくはきらいだ。

そんなことを考えていたら、おじさんから電話

「ごめんなさい、ごめんなさい、今振り込んでおいたんで」

「おじさん、ぼくがいやなのはお金の話じゃなくて連絡が取れないことなんだけど」

「ごめんなさい、ごめんなさい」

だめだ。。。この人にはぼくの言葉は届かない。。。

でも、この家賃でちょうど一年。不動産屋さんと直接契約が出来るようになったので、名義変更をしに行くことになりました。

その席で。

「おじさん、年金っていくら、いつ入るの?」

「家賃これだけでしょ、光熱費は?食費は?ネコの飼育にはいくらかかるの?」

「ほら、おじさん、毎月×××円足りないジャン。どうするの?」

おじさんは

「次の年金で。。。」

「そういうことやっているから、ダメなんでしょ。入ってくる以上のことはやっちゃだめなんだよ」

「じゃあ食費削って」

「いくら削れんのさ。それで体壊したら誰がネコの面倒見るのさ。そんなんじゃ不動産屋さんだって安心して貸せないでしょ。ダメって言われたらまた、路頭に迷うよ。そしたらネコの面倒みれないんだよ」

「……」

「なんで、ネコのえさ代こんなにかかるの?」

「これが喜ぶから」

「だめ、かりかりフードにしたら半分で済むでしょ」

「でもネコが。。。」

「ネコと一緒に路頭に迷う方がかわいそうでしょ!」

「。。。はい」

おじさん泣きそう。。。

不動産屋さんが

「おじさん、あんたこれだけこの人に迷惑かけて、それでもこんなに言ってくれる人なんていないよ。ちゃんと話聞いときな」

って言ってくれて、ようやく

「わかりました」

それでぼくとおじさんの関係は終わりました。ぼくが学んだこと。

①おじさんの顔はやっぱりもう見たくなくなっちゃった。そんなことなら貸さなきゃよかった。⇒正解

②でも、こういう人って大切だよね。自分のリスクも環境もなんにも見えなくなっちゃう善意の塊のような人。善意の悪意っていう言葉があるし、それは最悪だけど、だから出来ることもある気がする。

③以外とぼくは器が小さい。だってけっこういらいらしたしね。気になるんだよね。これは知っておこう。

④でも、やっぱりぼくに出来ることなんかたいしたことないから、こういうことはしちゃいけない。もっと、別な形で世の中には貢献することを考えよう。

いや~。いい勉強になりました!

たいした被害もないし。ぼくの家系の中じゃ優等生だね。ぼくは。

18 thoughts on “ネコのおじさん

  1. SECRET: 0
    PASS:
    てつさんも凄いけど、奥様の懐の深さに感服です。
    でも…なんだか綱渡り過ぎる生き方なおじさんですね。
    一応は、振り込んでくる辺りが悪い人ではないんでしょうね(笑)
    ちょっとマイペース?自分時間で生きてる方なんですね(笑)
    でも、てつさん色々な体験してますね。
    まだまだありますよね?
    楽しみ(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    てつさんの奥さんってすごい!!
    おじさんも悪気はないんだろうけど
    やはり迷惑をかけてしまうのはなぁ・・・
    いや~!!てつさん色々経験してますね。
    お身体お大事に!!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    こーいう人って悪気がないから(フリだけ?) なんだかんだと上手く世渡りしちゃうんだろうね~
    奥様も懐大きい方です!
    あたしなら絶対ダメだな~
    あたしが器小さいわ(笑)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ひぃママさん
    そっすね~奥さん動じませんね~。どうせ言っても聞かないしって思ってるんだろうなぁ。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >あすみさん
    そうなんでしょうね~。ホントにマイペースなんだろうな。
    ちょっとうらやましい。。。
    この前奥さんとブログに書けるネタの話したらもちょっとありました~。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    てつさん>
    今度、名義借りに行きますよ。 ウソウソ。
    自分も経験あります。でも、身内でした。 
    本人はある意味で被害者なのと、身内なんで、
    かなりの金額ですが、無理やり取り返すわけにもいかず…..
    それ以来、いくら小額でも、保証人の名前は書けません…
    てつさんは、まあ、いい経験をしたといえるんじゃないかな?将来ある人だもんね。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    >ブルーさん
    身内だと余計にイロイロ大変ですよね。気持ちの整理も大変だし。
    お金で人間関係がどれだけ影響受けるかホントにいい勉強になりました。ぼくも名義も保証人ももうなりません!

  8. SECRET: 0
    PASS:
    なんかドラマのような事があるんですね。
    以前住んでいた近所の公園では有志が集まってお金を集めて猫にえさをあげてました、時間を決めて餌を回収したり去勢避妊病気の時は病院にも連れて行ってたんですよ。
    世界中の猫が幸せになってくれるといいですね。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    貸しちゃうところが、
    てつさんの良いところなんだろうね~(笑)
    それにしても、
    いい奥さんで良かったですね~。
    手のひらで遊ばせてもらってる?てつさん。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    >さくこたさん
    そういうのがいいですよね。
    ぼくも子どもの頃、こっそり給食を。。。
    普通に色んな事にみんなでやさしくなれればいんだよなぁ。

  11. SECRET: 0
    PASS:
    >雪ん子さん
    奥さんはよく手のひらの上でころころっていいますけど、違います。
    ぼくが遊んであげているだけなんです!
    ホントですよ!

  12. SECRET: 0
    PASS:
    うちのオヤジとテツさん似たタイプかな(笑)
    家族としてはイラッとしたり、あ゛ー(ノ_-。)と思ったり
    するんだけど、、、
    でも究極、踏み倒しちゃうほうじゃなくて良かったかな、と思って心鎮めるんだけどね(^_^)
    人がイイのもおじいちゃん譲り。一緒よ・・・

  13. SECRET: 0
    PASS:
    それはおじさんの顔を見たくなくなる訳ですねf^_^; それにしても凄いです!優しいですね、ほんと。
    てつさん、会社で裸足ですか←変な所に食いついてみました(笑)

  14. SECRET: 0
    PASS:
    >エミルークさん
    はい。。。奥さんいらいらしてるんだろうなぁ。って思いつつも。
    でも、一回一回ちゃんと学んでいますよ!一応。。。

  15. SECRET: 0
    PASS:
    >こなつさん
    靴と靴下が嫌いで。。。会議中はズボンも膝までまくって、床か机の上にいることが多いです。。。
    もう、誰も文句言わなくなりました。。。

  16. SECRET: 0
    PASS:
    >てつさん
    この前のコメント件ね。
    勝手にオヤジに似てるかもなんて書いて申し訳なかったわ。
    書きたかったのは、このいうタイプはヒトが良くって憎めないというか・・・やっぱりそんなオヤジも好きなんです。てことで、てつさんもすごく素敵ですってことだったのよ。母もそう思ってるのよ。
    そう書けばいいのにね、ごめんなさいね。
    ちゃんと学ばれてるもの分かってるわ~。
    オヤジはね若いころおじいちゃんとやってた事業に失敗して、それからチョットご苦労の期間があってサラリーマンを経て50過ぎてから脱サラして自営始めたんだけど、長年心の中で悔しさがくすぶってたからそのリベンジをしたんだと思うのね。
    いろんなことやっちゃうけど、ちゃんと積み上げてもいるの。尊敬もしてるの(かも)。笑

  17. SECRET: 0
    PASS:
    >エミルークさん
    いえいえ大丈夫です。エミルークさんのブログ読めばそんな感じが伝わってきます。
    ぼくも事業を起こそうとしては失敗して、あっちこっち寄り道しながらで、色んな人が困った顔して見守ってくれています。
    ありがたいことです。
    でも、またやっちゃうけど。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>