10 Comments

前職の話。。。其の四

其の壱はこちら

其の参はこちら

この話、まだ続くんですよ~。書いているうちに色々思い出してきちゃって。

今日はちょっと哀しかった話。

ぼくの働いていたパチンコ屋さんの常連さんの中に家族ずれがいました。お父さんとお母さん、そして小学校中学年くらいのお兄ちゃんと低学年の弟さん。まぁ、家族でパチンコ屋ってどうなのよって話もあるんでしょうけど、いつもぼくが遅番で入ると、19:00頃からいらっしゃって、そのまま閉店まで打ってる家族でした。

お父さんとお母さんがパチンコ打ってるもんだから、子どもは暇しちゃう訳ですよ。

だから、店内で追いかけっこしたり、ぼく達店員がちょっと暇を見つけて遊んだり、他の常連さんのところでお菓子もらったりして遊んでいました。

まぁ、小学生がよるの23:00まで起きてていいのかって言う話も置いておいて。。。だって、一度お父さんとお母さんと呑みに行ったら子どもらもいたからね。庄屋の中で夜中暴れ回って、そのうち寝ちゃってた。それがよいかどうかは置いておいて(しつこい。。。)、車に子ども置き去りにするよりは全然いいかなって。

一度パチンコ屋で遊んでるし、パチンコ玉なんかその辺にいくらでも落ちてるから、それを集めてきて二人で開いている台で打って遊んでました。店長からはやめさせろって言われてたけど、そりゃ無理だよね~。パチンコ屋で大人達がみんな楽しそうに?打ってるのに、お前らはダメなんて理屈通らないもの。

そしたら、ある日、大当たり!しかも確変!

「お兄ちゃん!(ん~いい子です。普段はお兄ちゃんと呼んでくれてました)」

「ん?」

って振り返って

「あ!」

「あたっちゃった!」

「あ!」

ん~、監視カメラで店長見てるかなぁ。。。と思ったら、なんと店長は一階ホールを巡視中。よし!

「ちょっと、そのまま打ってろ!」

「うん!」

お父さんを慌ててさがしに行きます。お父さんはいつもの台。でもドル箱積んでない。今日は出てないね~。

「おじさん!」

「なんだよ!今日は全然でねぇよ!」

「出てるよ!」

「あぁ?」

「息子さんが!」

すぐに察したお父さんが台に行くと、もう下皿から玉が溢れんばかり。

「よくやった!どけ!」

「うん!」

お兄ちゃん誇らしげだねぇ。ざらざらざらっといい音で玉がドル箱に流れて行きました。結局その日の負け分取り戻したって言ってたからケッコウ出たんだろうな。帰りにお父さんが

「兄ちゃん、ありがとな」

って言って帰って行きました。

それからも毎日この家族は来てました。でもある日を境にぱったりと姿を見なくなったんです。

何日かして、ホールの先輩に

「最近あの親子みないですね」

って話を振ってみました。

「あぁ、噂じゃさ」

「噂?」

「うん、おれも他の常連に気になって聞いてみたんだよ。」

「それで?」

「夜逃げしたらしいよ」

「夜逃げ。。。」

理由は結局わかりません。夜逃げしたかどうかだってホントのところはわからないもの。でも、毎晩パチンコ打って、ケッコウ負けこんでただろうし、商売もうまくいかないから通ってたんだろうしなぁ。なんて後で考えると思います。一般的には非常識なのかもしれないけれど。。。仲がよさそうで、ぼくにはとってもよい家族に見えた。そして、うそだろって言われるかもしれないけれど、カッコイイ親父さんときれいなお袋さんでした。

まっすぐな子ども達だったと思います。

今頃、どこで何してるのかなぁ。

其の五はこちら

10 thoughts on “前職の話。。。其の四

  1. SECRET: 0
    PASS:
    うっ・・・
    なぜか悲しい話なのに、心がホンワカしてしまった。
    家族みんなで元気に暮らしてるといいですねぇ。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    昔近所でよく遊んでいた家族が夜逃げしたのを思い出しました。
    年下の男の子が2人いたんだけど、とても素直でいい子でした。
    今頃、どこでどうしてるんだろうなぁ~って思いました。
    あの当時は子供だったし、何も考えてなかったけど、いろいろ問題抱えてたんだろうなぁ~って思うと切なくなります。。。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >Pocoさん
    そうですね。。。
    でも、辛いことに会った人はとってもやさしい人になっているんじゃないかと思います。
    そうなって、ちゃんと生活してるんじゃないかなぁ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>