Leave a comment

ぼくはみなが安心できる電気を買いたい-3 20年後のぼくからの手紙

今度は2031年のぼくから手紙が来た風。。。
-----—-2011年のぼくへ-----—-
そうそう、この前の話、伝え忘れたことがあるんだ。
20年たった今はね、日本はリーマンショック後の不況に輪をかけたあの震災の不況、そして原発事故の不況を見事に乗り越えたんだよ。
今では「再生可能エネルギー輸出大国」として、世界をリードしてるんだ。
あの原発事故の後、2012年に電気が自由化されただろ。それから大きい会社も小さい商店も、たくさんの電力会社が出来ていって、国もエネルギー政策の転換をしてズイブン投資した結果、すっごい大きな市場が出来たんだよ。メーカーはこぞって太陽光発電や水力発電、その他にもたくさんの再生可能エネルギーの効率的な発電方法を研究してさ、コストを下げて、量産できるようにしてさ。
そしたら、いつの間にかあの「エネルギー輸入大国」だった日本が、「再生可能エネルギー」輸出大国になってたんだよ。だって、今じゃ圧倒的に世界一だもの、この分野に関しては。
それに、モデルケースとしてもズイブン勉強されているみたい。こんなに見事に電力自由化を実現した国は他になかったものね。高い技術力と、日本人の気質と、そして忘れてたリーダーシップを取り戻したおかげかな。あっちこっちの国から視察団が訪れているよ。
だから今はすごい景気がいい。
まだまだ続くんじゃないかな。だって、世界はもっともっとたくさんの「再生可能エネルギー」を必要としている国があるもの。どこの国も一緒さ。みんな安心して使える電気があるなら、その方がいいんだよ。
あ、でもね、実は「Made in JAPAN」じゃないんだよ。今は。
「Made in FUKUSHIMA」なんだ。
あの原発事故で一番の被害を被った福島。土地が汚染されて、家を失って、多くの人が震災当時ホントに苦しい生活をしていたけど、この電力自由化の政策を国が打ち出した時に、福島県知事が一番に「福島こそ、再生可能エネルギーの一大拠点になる!」って宣言したんだ。
考えてみたら、一番ふさわしいよね。原発の災禍を一番被った福島が「再生可能エネルギー」で復興して行ったんだから。すごい説得力だった。
今では各メーカーや国の「再生可能エネルギー」の研究拠点や生産拠点のほとんどが福島を中心にした東北・関東地域に集まってる。人口もすっごい増えているみたいだね。
この前NHKでその福島の工場で働いている人のインタビューが流れていたけど、ちょっと感動したな。こんなこと言ってた。
「福島は原発事故で一度倒れました。でも、だからこそ、今世界の人々が安心して電気を使えるように私たちは働いています。私はこの仕事を誇りに思います」
って。
「FUKUSHIMA」はどのメーカーよりも有名な、日本で今一番強いブランドになっているよ。
この前、友人のアメリカ人からメールが来たんだけど
「今度うちも太陽光発電をいれることにしたよ」
って書いてあったから
「Made in JAPANか?」
って返したら、すぐに返事がきたんだ。
「No.Made in FUKUSHIMA!」
って。
あの地震と津波、そして原発事故っていう三重の災禍を乗り越えて、今日本をけん引している福島の人々をぼくは尊敬するよ!じゃ、また思いついたら手紙を書くよ。
-----—-2011年のぼくから-----—-
◆東北太平洋沖地震で被災された方々への義援金活動◆
ちゃんちき堂では東北太平洋沖地震で被災された方々への支援・復興活動として、しばらくの間みなさんに買って頂いたシフォン代金の50%を赤十字社を通じて寄付し続けたいと思っています。
ただ、義援金を寄付されたいという意思のある方は、どうかそのまま義援金活動を行っている団体を通じた寄付をお願いします。
義援金関連情報はこちら
シフォンを食べたいと思って頂ける方は是非、ちゃんちき堂のシフォンをご賞味ください。ふわふわ、しゅわしゅわのシフォンをお届けします。また、購入代金の50%は責任を持って寄付させて頂きます。
寄付の状況は本ブログにて報告いたします。
ochie240
ちゃんちき堂の活動に賛同して頂ける方でブログ、HPをお持ちの方がいらっしゃいましたら上記バナーのリンクをお願いいたします。
----------義援金バナータグ ここから----------
<a href=”http://www.chanchikido.jp”
target=”_blank”><IMG src=”http://www.chanchikido.jp/ind_img/pray.png”
width=”180″ height=”230″ alt=”ochie240″
border=”0″></a>
----------義援金バナータグ ここまで----------
シフォンのご注文はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>