2 Comments

ちゃんちき堂の発電所PJをはじめます。

自分が使う電力会社を選べるようにしようの書名を終えてから4ヶ月もたってしまいました。

この次自分は何をやりたいんだろう。
何ができるんだろう。
考えて、そしてこのプロジェクトを書くまでには家族でズイブン話し合いました。了解してもらわなきゃいけないことも多くて。

といってもプロジェクトじゃないかな?
はじめよう、イロイロなにかしらやってみることをって決めて、ここに書いているだけだから。
実現するためにももっともっと考えなきゃいけないだろうから、イロンナ人の知恵がほしくて書いちゃったから。

ただね。
ほんとに思うのは、この原発事故のホントの原因は、ぼくらがお金の使われ方に無関心だったことだと思うんだよ。
ぼくらがみんなでまじめに、義務だからと思って毎月、そして毎年払い続けてきた税金やら電気代やらなんやらが、知らないうちによくわからない「利権」とか「ムラ」とかいうシステムを作っちゃったからだと思うんだよ。

これは変えていかなきゃいけないことだと思う。

イロンナ方法があるんだろうなって思う。選挙もデモもね。

ぼくはまだ使える時間が少ないから、ちゃんちき堂って商売をやりながら自然にできること、その延長でできることを自分なりに考えた結論がまずこれなのです。

電力会社は選べるようになりたい。
すぐにはそうならないなら、ぼくら一人一人が電力に関して自立するための何かをしたい。
それは今の電力会社のあり方にに経済的に「NO」というための手段であって、そして彼らの「利権」っていうシステムのエネルギー源であるお金を少し絞ってやることだと思う。
そして、イコール、その絞ったお金をぼくらのために使うことだと思う。

そして、そして、それは税金もなんやらかんやらが、ぼくらの生活している「リアルな大きさの社会」「具体的に顔まで認識できる社会」から流れ出して、見知らぬところで「利権」のシステムのエネルギーになることに、「No」ということになると思う。

ぼくらが「リアルな大きさの社会」「具体的に顔まで認識できる社会」を豊かにしようと思うこと、そのために少しだけ行動することが、遠くの誰かを犠牲にすることを少なくして、「利権」なんていうシステムに縛られる人さえも開放してあげる手段になるんじゃないかと思って。

そのためのぼくの、そしてちゃんちき堂のできる一歩がこれかなって思って、ちゃんちき堂の発電所PJをはじめます。

2 thoughts on “ちゃんちき堂の発電所PJをはじめます。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はぁ だめだわ。難し過ぎて あちらに コメント残せなかったぁ。でも、応援します。なにか
    出来ればいいのだけれど。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >leonsmamaさん
    ぼくも手探りで始めちゃいました。まずはお金がないと意味ないし。。。
    見守っててくださ~い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>