Leave a comment

cafeころんの本棚。

cafeころんには本棚がありマス。

ずっと「HAIOKUコーナー」しかなかったけど、ようやくこんな風に使いたいナっていうのができたので、使いたいって方いたらうれしいなぁ。

 

【コンセプト?】

この本棚は。。。

なんかね、自分で選んで本を読んでいるとなんかいつも同じジャンルになっちゃってさ。
飽きてきたなぁって思うんだけど、なかなか新しいジャンルの本って手が出なくって。イロイロ観るんだけどね。今年賞を取ったとか、本屋さんのお勧めとか。
でも、それって大体新刊ばっかりでさぁ。。。

でね、誰かにお勧めの本ない?って聞くとさ、
「これ絶対いいよ!」
って教えてくれたりするんだけど、それがまったく興味がなかったりすることない?
「読んだら感想教えてネ!」
なんて言われると逆に重荷になってしまったり。。。

でも、イロンナ本読みたいじゃん。って思って。
だから、みんながどんな本に出会って、どんな風に思ってるのか知りながら、その本を自分のペースで手にとれる。そんな本棚を作りたくなったのデス。

ここはそんな本棚なのデス。

 

【本を寄付して下さる方へ】

だからさ、だからさ、「この本お勧め!」っていう本があって、ここに置いてもよかったらぜひお願いします。
一応管理するけれど、持って帰ってしまって帰ってこないこともあるかもしれないから、それでもいい本でネ。
初版本とか高価なものはやめた方がいいかも。。。ぼく責任とれないので~。

それで、本を寄付して下さる時には面倒かもしれないけれどこれを書いて欲しいのデス。
①持ち主さんのお名前(ニックネームでもいいから)
②このホントの出会い
③お勧めのポイント

S__6545418

それを読んだ人が、
「あ、これ読んでみようかな」
って思えるようにやっぱりお勧めにはお勧めの理由やちょっとその本とのエピソードなんかあるといいかなって思って。

背表紙にこのポケットを貼って、そこに①~③まで書いたこのカードを入れて置いていって下さいネ。

 

【本を読まれる方へ】

あなたが手にとって読み始めた一冊は、誰かがどこかで出会い、そして何回も読んでその世界を旅してきた本なんだと思うんだ。そして、ここの本棚に誰かにまた読んで欲しくて置いてくれた一冊だったのデス。

だからね、その方に感想やメッセージを書いて行って下さい。
この「かんそう」って書いてあるカードによろしくお願いします。

S__6545419

そして、ころんで全部読み切らないから家やどこかに持って帰る時は、

このノートに

S__6545441
①お名前
②借りた日
③返す予定の日
を書いて行ってね。

誰かが大切にしていた本だから、大切に読んで、そしてまた誰かの手に渡るようにこの本棚に戻して下さいネ。

 

さて、ぼくはどんな本を持って行こうかな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>